火山噴火義援金寄託とクリスマスパーティー

2011年01月03日 22:28

日本アイスランド協会のクリスマスパーティーが、12月4日、東京・高輪のアイスランド大使館で会員、家族、友人など90人が集まり、盛大に行われました。


戸越銀座の「洋食工房 陶花」から、オーナーシェフの志田耕作さんが運んでくれた料理に舌鼓をうち、女優の浅茅陽子さんのくじ引きの結果に一喜一憂して、皆さん、楽しいひとときを過ごしました。

 

今年は、サンタクロースとトナカイも駆けつけてくれ賑やかなパーティーとなりました。  

 

 


パーティーの前に、この春のアイスランド火山噴火災害に対して会員のみなさまから寄せていただいた義援金154万4581円をステファンソン駐日大使にお渡ししました。

 

ステファンソン大使からは、義援金は火山噴火被害者の支援をしているボランティア団体に寄付したい旨の報告があり、大使から日本アイスランド協会に感謝状が授与されました。