設立25周年を迎えるにあたって

2015年04月14日 20:02

日本アイスランド協会は今年、設立25周年(10月14日)の記念日を迎えます。
これまで、協会の運営、育成、発展のために尽力いただいた会員、役員、法人会員、外務省、大使館など関係各位にあらためて厚く御礼申し上げます。

アイスランドはエコの国、地熱発電、水力発電など自然エネルギー先進国として世界中から注目され、多くのメディアがクローズアップしています。この自然との調和で魅力的な国・アイスランドと今後も友好親善を計っていきたいと思っています。

私たちが設立20周年を記念してチェルトニン湖畔に植樹した50本の日本の桜は毎年美しい花を咲かせアイスランド市民の憩いの場所になっています。設立25周年の今年は、大きく育った桜の下でアイスランド日本協会の皆さまとの交流や文化、スポーツ交流も行うために、アイスランドを訪れます。また、設立記念日
(10月14日)には、25周年記念式典も計画中です。

これからも当協会へのさらなるご理解、ご支援、ご協力をお願いいたします。

日本アイスランド協会会長
脇田 巧彦